貧乏ギャンブラー

実生活や、動画では言えない弱音、現状、本音、愚痴などをメインで書いていきます。

スポンサーリンク

今帰ってきました。

こんばんわ。Mr.Sです。

パチンコと旅のYoutube チャンネルをやってます(^-^)

よろしくお願いします。

今年は特に、旅チャンネルに力を入れていくつもりです。

明日、晴れたらまた旅チャンネルの撮影行こうと思ってます。

最近は、パチンコやってる時よりも旅してるほうが気持ちいいです(^-^)

旅のほうが好きです(^-^)

旅チャンネルの方は、ちょっと色々改良を加えていこうと考え中です。

ワクワク😃💕

山とか自然に飛び込んでいきたいと思ってます。

でも、春先くらいからは登山道とか整備されてない山奥には月の輪熊などの野生生物に気を付けないといけません。

食べられてしまいます・汗

ヒグマじゃないから大丈夫とはなりません。

ヒグマに比べたら体格に劣りますが、月の輪熊も突然出くわしたらほんとに危険です。

頭部や顔面を狙ってきます。

背中を見せて逃げたら、習性で追いかけてきます。

目を合わせ過ぎてもダメです。

威嚇してると勘違いされて、怒らせてしまいます。

そして、月の輪熊だけではありません。

猪もヤバいです。

時速40~50kmの速さで突進してきます。

ぶつかったら交通事故と変わらないと思います。

でかいキバもありますし・・

あと、マムシです。

あと、転倒・滑落です。

私は、20代前半の時に探検で1人で山に入ったことが何回かあります。

転倒は何回もありますが、ちょっとした滑落も1回だけあります。

皆さん山の素人の私がこのような質問を皆さんに投げ掛けるのも可笑しな話しだとは思いますが・・滑落する人は、間抜けだと思いますか?

・・実は、私はそうは思いません。

誰にでも起こりえることだと思ってます。

私の実体験から、そう思う理由をお話しします。

私は、子供の頃から結構歩く子供でした。

田舎で、家から学校までの距離が遠くて歩いて通学していたということと

たまに、数人分のランドセルを持たされて通学してた為、昔から歩くのだけは得意なほうです。

ここで1つ言わないといけないことがあります。それは、走るのはかなり遅いということです。

私は、瞬発力の凄い筋肉ではなく、持久力のある筋肉だからです。

だからという訳ではありませんが、やんちゃな同級生達が追いかけてきて、いつも捕まり、そしてボコボコにされ、そして泣かされてました。

ボコボコにされてた理由は、大人になった今でも不明です。

たぶん人を避けて、ずっと1人で遊んでいたからだと思います。

そして、人との会話もかみあってなかったと思います。

それは、たぶん今でも変わりません・笑

ちょっと話しがそれてしまいましたが、結局何が言いたいかというと、山に1人で探検に行って歩くのに自信のあった私がまさかの滑落をしてしまったということです。

ちゃんと、三点支持とかも分かっているにもかかわらずです。

滑落は、突然に思いもよらぬタイミングでやってきます!

私の経験を話すと、左側がちょっとした崖になっており、山道は勿論、整備されてない状態で山道と崖の境に手すり?みたいのもありませんでした。

山道の道幅は、1.5mぐらいだったと思います。

足をくじいた訳でもないのに、突然よろけてしまい右側の土手?にぶつかってしまい、その反動で左側の崖の方によろけてしまいました。

ここから、スローモーションみたいな感覚になりました。

えっ!?・・あれ?・・足が踏ん張れない・・どうしようこのままだと崖に落ちる・・なんでいつもの様に太ももが上がらないの?このままじゃ前傾姿勢のまま落っこちてしまう!ヤバい!・・あぁぁ・・死んだ・・

3メートルくらい下に落下し、傾斜をゴロゴロ転がり落ちました。

幸いにも、大怪我はなく、擦り傷と切り傷だらけでした。

ここで何が言いたいかと言うと、私なりに踏ん張る脚力には自信はあったのですが、結果は滑落ということになって、自信がある人でも滑落する時は、滑落するということです!

それ以来、私は山に入るときは、きちんと靴ヒモをきつめにしばり、ちゃんと地面の凸凹まで確認し、危ない地点では集中して絶対に気を緩めない!

油断したら本当に死にます。

あと、入山するときには、万が一の為に懐中電灯は必ず持っていきましょう。

遭難した時に、暗くなって歩いたら、滑落の可能性が非常に高くなります。

私も方向音痴で一度遭難しかけたことがありますが、基本は、暗くなったら歩かないほうがいいのかなと思います。

私の場合、明るい時間帯に山中で迷ってしまい、方角が分からなくなり、前に進めなくなってしまいました。

想像してください。

そこそこ奥深い山中に自分がぽつんといます。

周りは竹などの色々な木々に囲まれ、ビックリするくらい静かです。

静か過ぎて、少しの音でもビクビクなります。

右も左もわからない、圧倒的な大自然の中に取り残されると発狂しそうになりました。

勿論、声を上げても誰にも届かない山奥です。

若い時の私は、本当に無謀で頭の悪い人間でした。

よく、今まで生きてこれたな・・と思います。色んな意味で・笑

ということで明日は休みなので早めに寝て、早めに起きてどこか自然のあるところに行きたいと思います(^-^)

では、おやすみなさい🌃